地域活動について疑問や問題点をつぶやきます

町内会の活動で毎日をすごしていますが、自身の無知、疑問などが何と多いことか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

振込め詐欺など

振込め詐欺や還付金詐欺に引っかかる方が相変わらず絶えない!
孫や子供が困っているんだから、お金が戻ってくる!からと思い込み詐欺にあってしまうんです。インターネットでもメールアドレスを入力すると自分だけしか貰えないような情報が得られると勘違いし、後で、メールがあちこちから沢山届いて大変なことになる。フィッシング詐欺に会うなど老若男女が騙されている。
ところで同じような現象が欧米でも起きているのだろうか、多分日本だけに起きているのだと思うが知りたいところだ!
スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 15:11:36|
  2. 何か変だ
  3. | コメント:0

ハマロードサポーター

ハマロードサポーター
町内会やその他有志が町を綺麗にしようと定期的に清掃活動をしている。横浜市はそういうメンバーや、グループから申請があればハマロードサポーターとして認定しいろいろな補助をしてくれるようです。ところが広報活動の欠如かそれを知らない方が沢山います。
自ら情報を取りに行かないと取り残されてしまう時代なんでしょうか
  1. 2015/01/29(木) 12:24:38|
  2. 町内会の運営
  3. | コメント:0

消化箱など


町に消化器や消化箱が設置されている!これは何なんだろう?特にそこに置かなければいけないということもないし、真夏の炎天下に消化器を置くことも問題がありそうだ、また箱の中の消化ホースを消化栓につないで消化活動ができる人は少ない、消化器やホースとそれらを収める箱はバブル時代に消防の外郭団体が町内に配ったようだ!火災予防と火災が起きた場合の対処方法を真剣に考えなくてはいけないと思っている?
  1. 2015/01/27(火) 21:59:50|
  2. 何か変だ
  3. | コメント:0

いっとき避難場所

よくこの看板を見かけませんか?何時から行政がこの看板を作るようになってそもそも何なのか、また直近では何時このような物を作る事ができると広報したのかと問い合わせたところ、後で返答をしますと答えが返ってくるまで相当な時間がかかった。
その回答です!
いっとき避難場所とは町内会がそれを決め公園などであれば看板を取り付ける許可を土木部から取り総務課へ依頼すれば看板を差し上げるとのこと。その場所の適否は町内会に委ねられ、避難場所へ行くまでの皆が集まる場所とのこと。何か釈然としませんねー!そこは安全な場所でなくてはならないはずですが、誰もその判断をしていない!そこへあつまった為に犠牲者が出たら誰が責任を取ってくれるのか?兎に角曖昧模糊に放置された決まりや決め事が多いです。
次は公園愛護会とハマロードサポーターについて述べます?
  1. 2015/01/25(日) 22:23:21|
  2. 町内会の運営
  3. | コメント:0

催しものが多い!

公園愛護会&ハマロード・サポーターのつどい、というのがが午後からあった。
公園や道路をボランティアで管理している方々の情報交換や交流を深める場で
町内会長にも出席依頼があるので出席してきた
昨年活躍された方々への表彰
があり
その後健康運動指導士による「ボランティア活動と健康づくり」の公演を聴いた。
清掃作業の姿勢のとり方と気軽に出来る体操を習ったが参考になった。
県や市、区が開催するこの種のイベントの開催は良いことだが
縦割り行政の弊害か似たようなものがたくさんあるのには辟易する。
  1. 2015/01/14(水) 21:00:27|
  2. 何か変だ
  3. | コメント:0

振り込め詐欺と大して変らないです

義母は耳が良く聞こえないということで補聴器をつけている。
メーカーを調べるとオーティコンというオランダ製のもの。
耳鼻科から紹介されたメーカーが診療時に来て購入に至ったようだ。
高額なもので両方で60万支払ったとのこと。

付けていても私は大きな声を出さなければいけないし、テレビの音量は相当上げないと聞こえない。
その為か電池をしきりに換えていた。
電池は高島屋にしか置いてないというのでネットで調べたらそんなことはない!
何かおかしいと思い先日取り扱い代理店をしらべ、母と一緒に行ってきた。

補聴器を付けない状態で器械で聴力を確認し、補聴器本体もパソコンで調べ調整してくれた。
寿命は5年と聞いていたのでもう駄目かなと思っていたが親切に2時間ほど対応してくれた。
調整すみの補聴器を付けると何と「しっかり聞こえる」と母はいう。
代理店の方は「未だこの補聴器は使える」と、今日の費用はと聞くと「費用は無料でよい」と、母は感激していた。

このような調整をしないで今迄5年以上使っていたようだ。
しかもメーカーの言い値で買わされたようだ。
酷い話だ。

同居してから色々な話を聞くがこの主な話を良く聞く。
年寄りをだますようなことはしないで欲しいですね!


  1. 2015/01/11(日) 14:04:17|
  2. 何か変だ
  3. | コメント:0

助け助けられ生活しています

昨日から小学校が始まった。
町内会長だからではないが通学時の「おはよう」の声かけ運動は始めてから7年くらいになったと記憶している。
ボランティア活動だ。
朝ドラBSが7時44分に終わると同時に活動し始め8時20分まで半時間、今の時期は寒いですね!
町内会の子供たちを40人くらい毎日見送っている、顔はわかるが名前は中々覚えられない。

孫たちがこの小学校に通っていないのに何でそんなことをしているのだろうと思っているご近所さんが大半だ。
自分の子ども達も知らないおじさんに見送られ今があるわけで、孫たちも今となりまちの叔父さん叔母さんたちに「あいさつ」を教えられ車に注意をしてくれているわけで、リタイアした私や家内が恩返しをすることはかっこいい話に聞こえるかもしれませんが当然だと思っている。

昨日、小学校でそういう方々と先生方PTAの役員、皆さんで新年会(茶話会)がありました。
500円会費での昼食会です。
締めの挨拶で副校長先生が大変良いことを仰ってくれました。

「子供たちは皆さんが挨拶をしていただいてもそれに応えない子もいるでしょうし今は感謝の気持ちもないかもしれないが、子供たちが大人になったときにきっと皆さんのことを思い出し感謝し、また地域活動にも参加することになるでしょう」と全くそう思うしそうなって欲しいと思います



  1. 2015/01/08(木) 10:38:11|
  2. 健康管理
  3. | コメント:0

新年会

今日は横浜市南区の賀詞交換会があった。
昨年、受勲された方への表彰や区長、議員の挨拶などで一部は終わりその後は立食パーティー形式の懇親会
がもようされた。
菅官房長官の地盤であるため長官のメッセージはあったが横浜市長のメッセージがなかったのは例年と違ったところ。
参加者は町内会長ほか地域の皆さんが大半で総勢400名ぐらいの出席だった。
何か物静かな、覇気がない、期待や希望もない例年と違う新年の賀詞交換会だったような気がしました
そう感じたのは私だけだったのか・・・・
  1. 2015/01/06(火) 21:55:47|
  2. 町内会の運営
  3. | コメント:0

年賀状


今年も年賀状を130枚ほど出した。
年賀状ソフトがあるから昨年いただいた方、出した方などを参考に出している。
新たな付き合いが始まった地域の方など予想もしなかった方から貰った場合は、急いで返信を出しにポストに行く!
元旦から結構忙しい仕事になる。
此方から出したのにその方からこない場合は結構気になる。具合が悪いのか、もうこの種のお付き合いはしたくないのか、そうであるなら来年から出すのはやめようかなどこの時期悩ましいが皆さんは如何ですか
  1. 2015/01/03(土) 22:57:46|
  2. 町内会の運営
  3. | コメント:0

緊急連絡できない

新年早々、町内の一人住まいの奥さんから「隣の家から水が」と電話があり、行ってみると、屋根に据え付けてある温水給湯機から水がふいていていた。そのお宅も一人住まいで今日は不在、「さーてどうしようか」正月で業者も休み、クラシアンに電話したら「ソーラーだから対応しない」と、そこで敷地に侵入し水道の元栓を止めて何とか落ち着いた!
各宅の緊急連絡先を班長なり町内会長が把握しているシステムになっていれば良いが、如何思いますか?
  1. 2015/01/02(金) 22:23:40|
  2. 町内会の運営
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。